拓海は可愛いって話とMOON NIGHTのせいにしてのドラムがやべえっていう話

こんにちは,しののめ(@Shinogasa)です.

この記事はアイマストドン内非公式アドベントカレンダー

「ジョンベベベント・カレンダー」の23日目の記事になります.

昨日は長沢佳さんの「初めてこんちきしたいP向けの京都ガイド」でした.

京都に住んでいたとのことで非常に内容が濃くて実用的でした.

是非こんちきしに行きたいですねー!

拓海は可愛いんだぞ

予定を変更してお送りします.

本日12月22日のデレステガチャ更新にて

向井拓海の新たなSSRが実装されてしまいました.

今回はCu方面に力を振り切っておりましたので

普段カッコいいと評価されることの多い拓海ですが

可愛いところもあるということを知っておいてください.

拓海は可愛いって古事記にも書いてます.

f:id:Shinogasa:20171227110418p:plainf:id:Shinogasa:20171227110424p:plain

f:id:Shinogasa:20171227110432p:plain

はい天使.

f:id:Shinogasa:20171227110437p:plainf:id:Shinogasa:20171227110443p:plain

f:id:Shinogasa:20171227110448p:plainf:id:Shinogasa:20171227110451p:plain

はいかわいい

みなさんも是非ガチャまたはスカチケで入手して

この可愛さを堪能してくださいね.

ドラムって聴いてる???

さて,拓海の可愛さをご堪能いただいたところで本題です.

普段なにげなく聴いているアイドルマスターの楽曲ですが

その曲のドラムってどんなのか覚えてますか?

主役はボーカルだということに間違いないので

覚えていなくても当然かと思いますが

ボーカルを支える楽器隊も非常に強いのです.

今回はMOON NIGHTのせいにしてのドラムについて

ドラマーの視点から語ってみたいと思います.

ドラムを聴くには

なにもしない状態ですとなかなかドラムの音は聴き取りづらいと思います.

ボーカルだけでなくその他の楽器もいますので結構埋もれがち.

というわけでドラムをしっかり聴くために少し環境を整備しましょう.

と言ってもやることは簡単.

お手持ちのプレイヤーのイコライザを設定するだけ.

とりあえずこちらの王道設定Eargasm Exprosionにしてみましょう.

これだけでも十分ドラムが聴きやすくなりませんか?

これでも物足りない場合は

バスドラ:50~100Hz スネア:2k~5kHz シンバル:8k~10kHz

を目安にいじってみて自分好みの設定を見つけてみてください.

それではドラムを聴いていきますよ.

MOON NIGHTのせいにして

SideMよりDRAMATIC STARSが歌うこの曲.

ドラムがかっこよすぎで叩いてたら絶対楽しい曲No1.

ド頭楽器隊のユニゾンから始まるとかかっこよすぎでしょ.

ドラムの音も非常に太くてほげええええええってなりますね.

こんだけフレーズがピッタリだと演奏している方もテンションアゲアゲMAXでしょう.

イントロ(0:04~)でギターがエロいリードをぶちかましている後ろでドラムはダンスパターン.

同じようなダンスパターンのリズムにショコラ・ティアラがあるのですが

ショコラ・ティアラがツッチーツッチーというリズムに対して

ムンナイはチキチーチキチーと粒が細かくなっているんですね.

キレッキレで踊っているような雰囲気が出てますよーーーー.

Aメロ(0:18~)はギターのカッティングの裏ではダンスパターン.

でもカッティングの裏で叩くこれがエロくて気持ちいいんだ.

ちなみに2,4拍目のオープンハイハットだけ叩くことで

リズムがぐっとシャープな感じになるんですよ.

Bメロはタムを絡めたリズムパターン.

これ最初聴いた時TOTOのMushangaかよって思いました.

こんなリズムパターンで流れを作っていくとか素敵

サビ(1:12~)ではどりゃーーーーーっていう怒涛の畳み掛け.
リズムパターンはイントロと同じですがパワーが入っている感じがしますね.

ドラスタの歌に負けないように支えていきますよーーーー!

SHY SHY SHY!の部分でユニゾンしていくのも素敵.

2番Aメロ(1:16)はシンプルにハイハットで裏拍を刻むだけ.

このあとの盛り上がりに向けて抑え気味に.

そして2番サビ前(2:20~)のフロアタム+スネアでクレッシェンドからの

おいで

もおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

いきますうううううううううううううううう!!!!!!

「おいで」直前でハイハットオープンをすぐクローズさせてバトンタッチ.

からのスネアのフィルインでサビだああああああああああああああという

最高にカッコイイ盛り上げ方ですね!!

もうドラマーとしてニヤニヤしちゃうフレーズですよ.

ベースソロ(2:56)の裏ではスプラッシュシンバルなどで軽くベースに華を添え,

ギターソロ直前(3:06~)はスネアの連打でキーボードと一緒にギターへバトンを渡します.

ロータムとフロアタムで始まる落ちサビ(3:41~)は

ハイハットクローズを裏拍で刻んでしっかり曲調を落としていきます.

3:49のフィルの最後に大きい音で目立つチャイナを

あえてメゾピアノで入れるというところもすごい.

うまい具合に音色とサスティンが落ちサビにハマっていますね.

ラスサビ(3:56~)は1拍目溜めてから.

この溜めでおおっ!?と引き込まれていくんですよね.

そしてこれでもかとフィルインをねじ込んでラスサビを盛り上げます.

4:23のロータム+フロアタムでフロアを煽って

スネア+フロアタムで「MOON NIGHT MAGIC ご用心」まで駆け上がっていきます.

アウトロ(4:29~)の泣きのギターソロを支えてブラスとユニゾンして終わり!

もう楽しすぎてお腹いっぱいです.

ごちそうさまでした.

あとがき

ムンナイのドラムについて思うがままに語ってみましたが

いかがでしたでしょうか?

新しい発見あったのなら幸いです.

実はショコラ・ティアラとFlip Flopのドラムについても書いていたのですが

思ったままに書いていったら予想よりだいぶ長くなってしまいましたので

いつか別記事で公開したいですね.

その他にも純情Midnight伝説やSparkling Girlなど

まだまだ色々と語りたい楽曲がありますので

時間と気力があったらまた思うがままに書いてみたいと思います.

さて,クリスマスイブはおっちゃんさん(@occhan_L)の

世界の中心でゼノグラシアもKRも最高だぞと叫ぶオタクの話」です.

ゼノグラシアにKRと非常に興味をそそられるタイトルですね.

一体どんなことを書いてくれるのでしょうか.

期待してバトンをお渡しします.

それでは.

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。