ふわふわだけじゃなかった!安野希世乃1stライブツアー「きっと、ふわふわとしてる。」舞浜公演レポ

こんにちは,しののめ(@Shinogasa)です.

2018年12月9日の恵比寿公演から始まった安野希世乃1stライブツアー.

15日の大阪公演を経て千秋楽の舞浜公演が22日に開催されました.

大阪公演の際に「すごい公演になる」と安野さんが言っていたとおりとても素晴らしいステージでしたので感想を.



千秋楽

恵比寿公演が早々に完売になった直後,追加公演として開催決定されたこの舞浜公演.

大阪公演のMCでは安野さんが「すごい公演になる」と話されていました.

会場は各種イベントで使われている舞浜アンフィシアター.

座席とステージとの距離が非常に近く,3会場で一番見やすかった気がします

オンステージ!

ライブツアータイトルを冠しているふわふわとしてるから舞浜公演はスタート.

ごちゃごちゃバンドのみなさんがステージに登場して曲が始まっても安野さんの姿は見えず,声だけが聴こえるという状態.

「ここだよ~!」の声とともにホールの入り口から登場する安野さん.

こうやって近くまで来てくれる演出はとてもありがたいですね.

そして続くぼくのビーナス

いつも以上にウキウキして見えた安野さんがとても可愛かったです.

この2曲の時点で他の公演とセトリが違っていたので,どんなライブになるのかとワクワクしておりました.

ぼくのビーナスのノリの良さでしっかり会場を温めてから戸惑いトレインI Rememberさよならソレイユへ.

戸惑いトレインは語りかけるように,I Rememberはしっかりと聴かせるような歌い方.

さよならソレイユでは安野さんが歌詞を忘れるという珍しいハプニング.

終始ニコニコされていたので歌詞が飛ぶほど楽しかったのでしょうね.

ですが持ち直してしっかり力強く歌い上げる姿はさながら太陽でした.

そしてこのライブツアーでの特別枠,アコースティックコーナーへ.

これまではちいさなひとつぶねえ、話をしようの2曲でしたが,舞浜ではさらにかすかな悲しみのアコースティック版も披露.

どの曲もカホンやアップライトベースの優しい音色と安野さんの優しい歌声で,オリジナル版とは違った良さがありました.

是非音源出してくれませんかね…

そしてアルバム表題曲の笑顔からの嘆きの空

嘆きの空はステージ後ろの星空にスモークも焚かれ,さながら雲の上で歌っているよう.

この曲の安野さんの透き通るようなハイトーンの伸びは本当にキレイですね.

そして怒涛の激しい曲コーナー.

特殊イントロの涙目爆発音からのAXIA〜ダイスキでダイキライ〜.

この涙目爆発音のイントロはキーボードの大将さんのオンステージ.

幻想的なストリングスと美しいピアノでしっとりと聴かせてからガラッと雰囲気を切り替える最高のつなぎでした.

そしてハンカチグルグル曲の悲劇なんて大キライからのWonder Shot

生バンドでの披露なのでどの公演でもとてもブチ上がっていたのですが,舞浜ではより一層頭を振ってしまいました.

Wonder Shotのギターソロでは安野さんも頭を振っていたのが信頼しかありませんでしたね.

安野さんの格好いい声に翔さんのギターが本当にロックしていて最高の2曲だったと思います.

途中の写真コーナーでは安野さんが軽く息切れしており,それほど全力で歌ってくれていたんだなあととても嬉しくなりました.

最後の曲はロケットビート

ギターソロではギターの翔さんだけでなくベースのみっちーさんも前に出てくるという.

そしてその二人と一緒にエアギターをする安野さんがもう本当に最高.

良い締めくくりとなりました.

そして即座に出てくるアンコールの声.

普段なら少し落ち着いてからのアンコールが出てくると思うのですが,流石にこんなステージ見せられたらすぐにアンコールしてしまう気持ちもわかります.

アンコール1曲めまさかのAngel Snow

自分を含む観一部から息を呑む音が聞こえてきました.

嘘だろと思いつつ安野さんが歌い始めた途端涙が溢れてきました.

まさか安野さんがカバーしてくれるなんて思ってもいなかったので最高のクリスマスプレゼントとなりました.

ライブ後にAngel Snowがトレンド入りしていましたが,理由は下記ツイートにまとまっています.


そして冴えない彼女の育て方からGLISTENING♭を歌ってツアーを通して冴えカノ曲がコンプリート.

最後は逢いたくてで締め.

カップリング曲ながらも人気投票で2位を取るほどの人気なこの曲.

本当にメロディーラインもリズムも素敵な1曲なのでぜひこれからも披露してほしいですね.

最後はごちゃごちゃバンド全員との挨拶からの安野さんが客席を回ってご挨拶.

素敵な笑顔を間近で見ることができて最高のライブの締めくくりとなりました.

ふわふわとしてた

恵比寿,大阪,舞浜と3公演全て見てきましたが,どの公演も安野さんの素敵な歌声に魅了されるステージでした.

1stライブのときからずっと思っていましたが,やっぱり安野さんは歌が上手い…

ライブ始まったときは少し高めに着地していますが,すぐ喉が温まってCD以上の声が出ているように感じます.

特に中音〜高音域は透き通ったキレイな声で,生バンドでこんな歌が聴けるなんて本当に最高すぎます.

来年からは公式ファンクラブも始まり,さらなる活躍が期待される安野希世乃さん.

声優活動だけでなくアーティスト活動もどんどん増えていってくれると嬉しいですね.

またライブやイベントで素敵な歌声が聴けることを楽しみにしています.

それでは☆


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。