安野希世乃バースデーイベント2018に参加してきました

こんにちは,しののめ(@Shinogasa)です.

7月29日に開催された安野希世乃バースデーイベント2018昼の部/夜の部に参加してきました!

ちょうど1年前は1stミニアルバム「涙。」の発売日,つまり安野希世乃さんのアーティストデビュー1周年の記念日でもあります.

そんな記念日に開催されたバースデーイベントが最高でしたので簡単に感想を.

会場の恵比寿ザ・ガーデンホールには朝早くから安野さんのファン,通称「安野家」の皆さんが大勢集まっており,予想以上の人数だったのか物販開始が前倒しされるという事態も.

早朝には一時的に雨が降っていたようですが,台風一過の快晴に恵まれ最高のイベント日和となりました.

チケットの整理番号から推測すると約1200人以上はいたであろうホール内は,後ろまで人がいるものの意外とスペースがありました.

昼の部は400番代で入場してやや前方くらい,夜の部は開演30分前に入場して結構後方だったのですが安野さんの表情がはっきりと見て取れるくらいの距離感でした.

ただ,2時間立ちっぱなしは流石に足にきましたね…

イベントが始まり,安野さんが白と水色の浴衣姿でステージに登場.

夏らしい爽やかな色合いに安野さんの可愛いらしさが相まって本当に素敵でした.

昼の部,夜の部ともに前半は前々から安野さんが熱望していた食レポ企画のVTR.

お蕎麦の感想を「モチモチふわふわ」と表現したり,小籠包が辛すぎて頭を抱えたりと安野さんらしい可愛らしくも不思議な食レポになっていて,会場から笑いと歓声が何度も出ていました.

少しお値段がしそうなお店が多いですが是非1度安野家の皆さんと行ってみたいですね.

VTRのあとは会場全員で誕生日をお祝いするというサプライズ.

昼の部では本当にサプライズだったらしく,驚きを隠せない安野さんが可愛らしかったです.

夜の部ではバースデーケーキの代わりに樽酒が登場.

お酒好きな安野さんにピッタリのバースデーの品で興奮していたところが印象的でした.

その後はささやかなお返しということでプチ抽選会.

当選者にはイベントのグッズに安野さんがサインを入れてプレゼント.

限定の品として下の非売品タペストリーも放出するという太っ腹.

とても欲しかったですが残念ながら当たりませんでした…

そして後半のライブパートのために一旦お色直しで後ろに下がる安野さん.

その間にはイベントグッズ紹介のVTRが.

今回のイベントもかなりグッズに力を入れており,DVD付きのパンプレットにハンカチ,そして安野さんたっての希望でカップに取り付けるカフェスリーブまで.

パンフレットは本当に買ってよかった・・・

後半はミニライブのコーナー.

お色直しをした安野さんはパーティをイメージした銀色のドレスで登場.

こちらは可愛らしさとともに色気も出ていて眼福でしたね.

セトリは以下の通り.

昼の部では1stライブ以来のさよならソレイユ

イベント当日の気候にぴったりな夏らしい選曲で力強くも哀愁あるように歌い上げていたのが印象的でした.

今回はカバー曲もあり,昼の部は食戟のソーマED 東京カランコロンさんのスパイス,夜の部では同じエイベックス所属,大塚愛さんのクラゲ,流れ星の披露.

どちらも安野さんの歌声にぴったりだったのですが,特にクラゲ,流れ星は声優養成所の先生が安野さんの歌を聴いて涙したという1曲だけあって表現力がすごかったです.

カバー曲のアルバムとか出してくれませんかね…

個人的には1stライブのときにカバーで披露した Wind Climbing~風にあそばれて がとても良かったので是非もう1度聴きたいです.

夜の部ではちいさなひとつぶもしっとり歌い上げ,会場サイリウムの海になっていました.

安野さんはバラードも似合うのが良いですね.

そして外せない悲劇なんて大キライ!

イントロがかかった瞬間の歓声,ロックな振り付けも圧巻で,前半までの可愛らしい安野さんとは違うカッコいい安野希世乃さんでした.

サビでは会場全体が一体となってハンカチを回して大盛り上がり.

ライブでは定番となりつつあるこの曲,是非グッズのハンカチと一緒に続けてほしいですね.

最後の曲は逢いたくて

可愛らしくも本当に楽しそうに歌う安野さんが素敵で元気を分けてもらった気がします.

あっという間にライブパートは終了してイベントも終了.

が,ここで安野さんからサプライズで発表が.

なんと2ndミニアルバム発売に加え,東京・大阪のライブツアーまで!

まさかの発表に会場も私自身も大盛り上がりでした,

シンデレラにワルキューレだけではなく,ソロで安野さんの歌声が聴ける機会があるなんて最高ですね.

終演後にもらったアンケートにはファンクラブについての設問もありましたので,もしかしたらさらに機会が増えるかもしれませんね.

誕生日を祝うどころかこちらにお返しまでくれたバースデーイベント.

とても楽しい1日を過ごすことができました.

改めまして安野希世乃さんお誕生日おめでとうございます!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。