2020年11月のビビッときた曲

ちゃお,しののめです.

元々その年に聴いてよかったの曲をプレイリストとしてまとめるということをしていて,そのうちレビュー書きたいなあと思ってやらずじまいだった.そしたら友人が月次で良かった曲のレビュー記事(今宵、銀河を盃にして。)を書いていたので触発されてしまったので自分もやってみようと思います.

スポンサーリンク

Roosevelt - Feels Right

Roosevelt - Feels Right (Official Video)

Youtube見てたらおすすめに上がってきた曲.楽曲の感じはシティポップっぽさがあるのに,サウンドは結構今風な作りしていて面白い.ボーカルの声がどことなくRick Astley っぽいなあと思ったけど聴く比べてみたらそうでもなかった.

ミドルピッチでヘッドをガッツリミュートしてサスティーンなくした「ダッ」っていうスネアの音めっちゃ好み.使い古したスネアヘッドを切り取って打面においたりするとこんなヴィンテージサウンド作れるけど,MVにちらっと写ってる感じだとBIG FAT SNARE DRUM使ってるぽい.欲しくなっちゃった.

Shamans - Bokuno Sunshine

Bokuno Sunshine

在宅勤務中にFM Yokohamaを聴いてたら流れてきて気に入った1曲.湘南を中心に活動中の多国籍バンド Shamanz の新譜でパワープッシュされていた.

タイトルから想像できる通り夏の香りがする.どこか哀愁漂う感じの雰囲気から夏と言っても真夏ではなく晩夏の夕方.湘南の海岸沿いをバイクで走りながら聴いたらめっちゃ気持ちよさそう.バイクの免許持ってないんですけどね.

ミドルテンポでゆったりとした感じなのにギターのカッティングやリズム隊はカッチリめ.そこにちょっとルーズなブラスが乗っかってきておしゃれにまとまっちゃう.ボーカルの柔らかい感じもすごい雰囲気にピッタリ.いいわあ〜〜〜.

John Mayer - Gravity - Electric guitar cover by Vinai T

John Mayer - Gravity - Electric guitar cover by Vinai T

ギタリストVinai TによるギタリストJohn MayerのGravityのカバー.ギタリストの曲をギタリストがカバーするのなんかいいっすね.

とりあえず再生してギターが入ってすぐ音色がやべえって思いました.何だこの甘くてメロウな音作りは.ちょっと強めに引いたら軽く歪むクランチ最高.こういう音作りしたい.

John Mayer - Gravity [HD]

原曲知らなかったので聴いてみたらこれもまあ素敵なギターですこと.原曲はボーカルありなんですね.ギターだけならVinal Tのほうが正直好みだけれども,全体を通してだとやはり本家のほうが素敵.まあフルバンドだからね.こういう曲のバックでドラムを叩いて気持ちよくなりたい.こんなドラマーになって生きていきたい.なんだこの願望.

ちょっと良いウイスキー傾けながら曲を聴くと更に入り込める気がする.やはり酒と音楽は相性が良い.できれば間接照明で雰囲気作って良いスピーカーで流しながらウイスキー飲んだら最高だろうけど.引っ越ししたら環境つくりたい.それまではバー行くしか無いか.

TERAMAZE - A Deep State of Awake

TERAMAZE - A Deep State of Awake // Official Music Video // Wells Music

オーストラリアのプログレッシブ・メタルバンド TERAMAZEの曲.デスボイスがあったりシンセがあまりフューチャーされてなかったりという違いはあるけれども,どことなく曲の雰囲気や展開がドリーム・シアターっぽさがあるなあと感じた.Dramatic Turn of Eventsあたりのアルバムにあるような気がする.

そこまでプログレチックな変拍子がなくパワー・メタル寄りでかなり聴きやすい.裏を返せばインパクトが強くないからちょっと物足りない感じも.腰を据えなくても聴けるというのはすごいありがたい.ちょっとアルバムちゃんと聴いてみよう.

ポップしなないで - 救われ升

【MV】ポップしなないで「救われ升」

なんだこれは.ストーリーのあるような歌詞ではないし,サビも最後まで同じフレーズの繰り返し.MVもよくわからん.だけれどキャッチーで引き込まれるようなメロディーラインでどことなく中毒性がある.キーボードとドラムだけでここまでできるのか.

Sing Street - Drive It Like You Stole It

Sing Street - Drive It Like You Stole It (Official Video)

Sing Streetという映画の挿入歌から.格好とサウンドはグループサウンズっぽいビンテージ感あるんだけど楽曲の雰囲気は今っぽいポップスというギャップ.映画の舞台は1985年なので映像も全編通してちょっと古くさい雰囲気が漂っているんだけどそれに何故かマッチ.作曲家ってすげえ.

ヴィンテージシンセっぽい和音からタイトめなベースとシンプルでリズムに徹したドラムから始まる.展開もシンプルで繰り返しても聴き飽きない.映画を切り抜いたMVなんだろうけど映画本編ではどんな使い方されているんだろうか.歌詞の感じからすると結構重要なシーンで使われてそうな気がするけど.評価も良いみたいだし今度アマゾンビデオとかで借りてみよう.

Fairground Attraction - Perfect

Fairground Attraction - Perfect (Official Video)

TokyoFmのジェットストリームで流れてきた曲.今年の頭,大阪にライブ遠征した際に泊まったアメリカンダイナーなホテルの朝食会場でもかかってたことを思い出した.再生数見ると有名な曲なんですね.無知なのが恥ずかしい.

カントリーっぽいんだけどどこかジャズやポップスの雰囲気もあって面白い.シャッフルのリズムに素敵な声のボーカルが乗っかってて気持ちいい.サビなんかめっちゃビブラートさせて印象に残る.

It's got to be perfect, it's got to be worth it, yeah
完璧になりたいの 完璧じゃないと価値なんてないわ そう

Too many people take second best
みんな妥協しているみたいだけど

Well I won't take anything less
私は妥協なんて一切しない

It's got to be, yeah, perfect
私が求めているものは そう 完璧なの

https://ameblo.jp/bigant333/entry-11910062689.html

サビの歌詞めっちゃ意識高い.だけど妥協はしないって大事ですよね.妥協しない人生を送ってたらもっと違う人生だったのかな.とりあえず今の転職は妥協しないで頑張ってみよう.

CORTEX - Mailys

Mailys

これも多分Jetstreamで流れてたやつ.夜中にリラックスしてるときに聴くにはぴったりですな.

オルガンの怪しいというか色っぽいフレーズにゆったり目のドラム,シンプルに下で支えてるベース.浮遊感やメロウな感じして気持ちいなと思ったらベースがスラップしだすし2:35〜からエレピソロがゴリゴリ入ってくる.かっけえ.

Shiggy Jr - ピュアなソルジャー

Shiggy Jr.- ピュアなソルジャー(Music Video Short ver.)

イントロでこれ好きってなっちゃった.言い方悪いけどいかにも売れそうな曲調なんだけど,良いものは良いもんね.MVはよくわからんダンスだけど.

バンドサウンドにストリングスがキレイめに乗っかってくる感じ,爽やかでいいですね.サビで半音ずつ上がっていく展開もすっごい好き.気持ちも楽曲も盛り上がっていく用な感じでとても気持ちいい.

B.T. EXPRESS - Have Some Fun

BT Express Have Some Fun

はい,完全にファンクですね.イントロ聴いた瞬間Chaka KhanのWhat Cha' Gonna Do For Meか?って思ったら違った.ハイハットが16ビートで刻んでカウベルでリズム刻んで,チャキチャキしたカッティングにブラスやフルートとかが乗っかってきていかにもディスコって感じ.ついつい横ノリしちゃうようなグルーヴ感.好き.

こんな雰囲気の曲といったら初めに挙げたChaka KhanやShakatakが真っ先に思い浮かぶけど,こういうマイナーなバンドでもいい曲あるのはありがたい.探しにくいけど.もっと軽率に有名になってほしい.みんなも色々探して教えてほしい.

Jeff Beck - Superstition

Jeff Beck - Superstition

Superstitionといえばスティービー・ワンダーだけれども,元々セッションに参加してくれたジェフ・ベックにお礼としてスティービーが作った曲らしい.まじか.でもマネージャーに反対されてスティービー自身が録音してリリースしちゃった.なんだそりゃ.その後お詫びにもう1曲作ってジェフにプレゼントしたらしい.素敵か.

スティービー・ワンダーのバリバリファンクとは全然違うゴリゴリのロックに仕上がっててかっこいい.なんだこの図太いベースとドラムは.どのパートも俺が1番じゃい!みたいに主張してるんだけど,それでも成立してるのがおもしろい.ハネた感じあるのに結構カッチリとした刻み.ルーズなノリなんだけどキメるところはしっかりキメて揃っている.いいなあ.

ひとこと

いいなと思ったのメモってたら意外と多くなってしまった.これでも結構削ったりしたんだけど.知らないいい曲が多すぎる.

在宅勤務でradikoがお友達になってからというものの,色んな曲を耳にする機会が増えた.前まではDAPに入れた好きな曲を通勤時間にリピートがほとんどだったので傾向はかなり偏っていた気がする.
改めて今月の曲を見るとジャンルバラけたなあと.好きなフュージョン系なんて1曲もなかったりするし.YouTubeのおすすめ機能はもちろん便利だけど,ラジオで知らない曲やはやりの曲に触れるっていうのもいいですね.

それでは,今月はここらへんで.
また来月も続けられたらいいな.

コメント

  1. アバター大神田GP より:

    ちょうどTERAMAZEの日本語インタビュー記事が掲載されてました。
    http://sin23ou.heavy.jp/?p=15262

    • しののめしののめ より:

      ありがとうございます.
      人生を変えたCDにDream Theaterが入っているあたりやはり影響力はすごいんですね.
      オーストラリアのプログレシーンに期待です.

タイトルとURLをコピーしました